冬 カツウラスキンケア

冬乾燥はなぜ起こる?

皮脂膜は、からだを守る肌のバリア機能のひとつ。汗と皮脂が混ざり合い、
白く美しい肌を保つことから「天然のクリーム」とも呼ばれています。
冬は寒さから汗や皮脂の分泌が減り、皮脂膜が形成されにくくなります。
このため肌のバリア機能が大きく低下し、刺激を受けやすくなり、肌の水分が
失われて「乾燥」「くすみ」「肌アレ」などの肌トラブルが起きてしまうのです。

皮脂膜の働き
次へ